芸能IT政治トつ国下層


2009-04-24

C++でCを書くが悪いのかC++でCな仕様がダメなのか。日経ソフトウエア 2009年 06月号-2009_04_24_[FRI]--NSW-2009-06.



2009_04_24_[FRI]

日経SW09-06

日経ソフトウエア 2009年 06月号 [雑誌] (1180円)

付録DVD-ROM連動「最新フリーソフト」 & 「オブジェクト指向入門」 を買って読んだ。


-------------------------------------------------


今月はDVDのおまけと、オブジェクトプログラミングの基礎。

本編とはずれるんだけどもエジプトで行われるImagine Cup 2009の国内最終予選記事が面白かった。

妊産婦の心電図送信で携帯末端との通信にはBluetoothを利用するなどちゃんと時代を反映してたり、優勝した同志社の発展途上国で利用できる電子教科書の提案で通信インフラをその土地土地で利用されているバイクや自動車などに小型デバイスを取り付けて無線LANでつなぐアイデアなど。実現可能性はどうなのかわからないけど優勝されなかった他校の学生さんも皆柔軟な思考で面白いなあ。と
レポート記事もオモロイけども、「審査員の立場から」という別項にある全体総評での指摘とあわせて読むと 大人が読んで面白いやろ。




次の07月号は、『C#で作るCPUエミュレータ』がチョッとイロモノぽくって楽しみだ。
楽しみって?

「はい!さぶとん!」

ご主人様はC#ぜんぜんやった事ないから。

嘘ついたらアカンな。

C++もソースは見せん方がエエで。 ご主人様のようなC++でCの踏襲してるスタイルはもう化石やから。 Perlに至っては異端的オブジェクトな書きかたや。

笑われたくなかったら来月までに日経ソフトウエア読んで勉強するンや。

C#はVBやC++とは違うのだよ。C#は。




うぐーー


━━━━━━━━━━━━━━━━━



2009-04-20

【丸見えちゃん】のDELL「Inspiron Mini9」梱包レビュ。-2009_04_20_[MON]- Inspiron-Mini9 KONPOU review.



2009_04_20_[MON]

Mini9

前回のエントリー『DELL-mini9まじワロス。2009_03_31_[TUE]』で購買したMINIノート。

3月の半ばに出かける用があったので納入は2週間という表示を信じてギリギリだけど持っていけるだろうと買ったが、そんな思いは遥かかなたに置き忘れ入金後一ヶ月半経て、4月も半ばを過ぎた先日到着した。

きっと未開のジャングルで生産させていたのだ。

なので今後、このmini9の名前を「ジャングル」と名づける事にした。


-------------------------------------------------

梱包目次--DELL Inspiron Mini 9
  1. Inspiron Mini 9
  2. mini9をオープン
  3. mini9の上部【収納ユニット】
  4. mini9の「収納袋」の封印シール
  5. mini9の上部【収納ユニット】底
  6. mini9の下部【収納ユニット】
  7. mini9の二層【収納ユニット】
  8. mini9の梱包袋
  9. mini9の電源コード
  10. mini9の付属部材。

-----------
Previous post of the KONPOU review series:
2009_04_14_[TUE], [DMX-CA8] KONPOU review.
2009_02_02_[MON], [DSi] KONPOU review.
2008_12_02_[TUE], [PSP3000] KONPOU review.
2008_11_11_[TUE], [CG-L22WDGHB] KONPOU review.
-----------

-------------------------------------------------


  1. Inspiron Mini 9

    (mini9_0101)

    (mini9_0101) は梱包されてきたダンボール。

    CPUがAtomのN270 (1.6GHz, 512KB L2キャッシュ, 533MHz FSB)、 メモリが2GB DDR2-SDRAM、 ドライブが64GB SSD、 内蔵ウェブカメラ (130万画素)、 Bluetoothモジュール (V2.1+EDR対応)、 ワイヤレスLAN (802.11b/g対応)、

    Ubuntu8.04 (DELL カスタマイズ版)で4万3千円(税/配送料込み)なり。しかもソリッドステートドライブだからほぼ無音。

    という物凄いコストパフォーマンスを見せつけるのですが。

    一ヵ月半かけて到着してから初期設定等で2時間ほど触りましたが、 いろんな意味でこのmini9ってWINだけしか触ったことが無い人が最初に使うLINUX機としては向いてないと思います。
    特に初期設定に限ると

    (01)無線LAN関連
    mini9は無線LAN関連でWPA等の暗号化している場合なんかで頻繁に切れたりフリーズを起こしよるんや。≪親機との相性も≫

    さらに初期導入されている無線マネージャーのアプリをアップデートすると暗号化された無線では繋がらへんようになりよる。

    これは無線マネージャをウィキッド(wicd)に変更するなどして 回避すんねんけどいきなりLINUXの初心者はつらいと思うわ。

    (02)共有関連
    共有で初心者はLINUX-->WINよりもWIN-->LINUXで少しつまずくかも。マウント毎回せなあかんの?とか。権限無いって何いっとんの?とか。

    まぁmini9だから特に変わった部分というのはあれへんけども。≪あるのかわからんがワシは気が付かんかった≫

    (03)ハング関連
    これも特にmini9やからという事では無いんやけど、 USBなんかでHDDやキーボードとかマウスを繋げている場合には サスペンドや再起動中にハング頻発したりする場合があるからそん時は設定を見なおさなあかん。

    mini9のバイオス設定≪起動画面中に数字の「2」を押す≫でUSB Legacy Supportの項目を先読みさせないように「Disabled」してバッティング禁止とかな。≪外付けCDなんかで起動させるときは「Enabled」にすれば幸せになんるんやろうけども「0」で変更する場合≫

    あと、SSD特有のプチフリも処理が重なったりすると結構起こるから無くすよりそのつど緩和する設定をアプリごとに考えたり。
    (04)マルチメディア関連
    はじめはFLVなどのWINでいう拡張子が付いたメディアは再生できないので「追加と削除」なんかで codecs等で検索をかけてコーディックを入れたりVLCなどのプレイヤーを入れたりして見れるようにせなあかんけど mini9ではアプリもx86に特化されたものはエラー吐いたりしよる。≪Atomはx86と互換性が高いけども≫

    (05)独特のキーボード(バインド関連含む)
    そして、キーボード。自分の使いやすいようにカスタナイズしないとハッキリ言って使いにくい。 ≪自分はあきらめて家では外付けUSBキーボードにした。≫

    そんな性能のことはどうでもいいべさ。早速、今回の「DMX-CA8」の梱包を評論するべさ。



  2. mini9をオープン

    (mini9_0301)

    (mini9_0301)は、箱を開いた写真。

    梱包用ダンボールの質は並。 開けると梱包ダンボールの中から弁当箱程度の乳白色な【収納ユニット】≪二層の上部≫が現れるべ。




  3. mini9の上部【収納ユニット】

    (mini9_0401)

    (mini9_0401)は、二層になっている【収納ユニット】の上部。

    本体機器が半透明の「収納袋」に入れられ封印されているのが見えるべさ。 ≪この本体機器を【収納ユニット】との摩擦で傷を付けない理由でかぶせられている 「収納袋」は上面が薄く下面が厚くなり工夫されていべ。≫




  4. mini9の「収納袋」の封印シール

    (mini9_0501)

    (mini9_0501)は、初回の電源投入前にはACアダプターを使用するように書かれた「封印シール」が見えるべ。




  5. mini9の上部【収納ユニット】底

    (mini9_0601)

    (mini9_0601)は、mini9の収納ユニット上部から本体機器を取り除いた状態。底が下部の天板になっているべさ。




  6. mini9の下部【収納ユニット】

    (mini9_0701)



    (mini9_0801)



    (mini9_0901)

    (mini9_0701)は、天板を取り除いて現れた【収納ユニット】下部。モノコックで左右2つに分かれており向かって 【下部右】が【取説等収納部】【下部左】が【電源コード収納部】になっている。

    (mini9_0801)は、下部【収納ユニット】から左右に収納されていた機材等を取り除いた状態だべ。

    (mini9_0901)は下部【収納ユニット】を取り除き梱包ダンボールだけの状態んだ。




  7. mini9の二層【収納ユニット】

    (mini9_1201)

    (mini9_1201)は、二層の【収納ユニット】を横から見た写真。

    多くの窪みを作ったり小さな構造体で接点を小さくするなどし衝撃をかわしている。 デザインを壊さないで美しいファルムだべ。




  8. mini9の梱包袋

    (mini9_1401)

    (mini9_1401)は、本体機器に被せられた「梱包袋」

    リサイクルシールが張られているべさ。ここにもエコが・・。



  9. mini9の電源コード

    (mini9_1501)



    (mini9_1601)

    (mini9_1501)は、透明の梱包ビニールに入れられた電源コード。

    (mini9_1501)は、電源コードの巻き部分。頭の変電部はデカイ事とピンの位置が縦で コンセントの場所をとるからマイナスだけんども 電源コード収納用のバンドが付いているから外出時にコードが絡まなくて良いからプラマイゼロ。




  10. mini9の付属部材。

    (mini9_1701)

    (mini9_1701)は、下部【収納ユニット】に収められていた付属部材。

    「クイックスタートガイド」「セットアップガイド」「注意事項」「OS-CD-ROM」「デバイスCD-ROM」等を並べてみたべさ。




なるほど勉強になります。梱包の世界は深いですね。とりあえず、ありがとうございました。 また次回も『梱包八段』【丸見えちゃん】先生よろしくお願いします。

「梱包心は母心、開けば未来の泉わく。いえーーい」次回もよろしくだべ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━



2009-04-14

【丸見えちゃん】のザクティ「DMX-CA8」梱包レビュ。2009_04_14_[TUE], Xacti-DMX-CA8 KONPOU review.



2009_04_14_[TUE]



長年使用していたソニーのデジカムが調子が悪くなってきたので、代替としてアマゾンで ロープライスのデジカムSANYO 防水デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ) DMX-CA8をサブで買った。 さっそく梱包をレビュ。

買ったときは、23,700円だったのに今見たら23,240円になってた。

-------------------------------------------------

梱包目次--Xacti DMX-CA8
  1. Xacti (ザクティ) DMX-CA8
  2. DMX-CA8をオープン
  3. DMX-CA8の上部
  4. DMX-CA8の下部三区画
  5. DMX-CA8のカラ状態下部
  6. DMX-CA8の内容物

-----------
Previous post of the KONPOU review series:
2009_02_02_[MON], [DSi] KONPOU review.
2008_12_02_[TUE], [PSP3000] KONPOU review.
2008_11_11_[TUE], [CG-L22WDGHB] KONPOU review.
-----------

-------------------------------------------------


  1. Xacti (ザクティ) DMX-CA8

    (dmxca8_0101)

    (dmxca8_0101) は本体DMX-CA8と、別売りのSDメディア16GとAC-DC変換用アダプタ。

    ソニーのデジカムとは性能が違うので代替という事にはならないけど、手軽に取れるデジカメと併用できるデジカムという事で買った。 値段が2万円台という事で3年も持ってくれれば充分気分的に減価償却できる利点は大きいそんなデジカム。
    日本では大手メーカーの参入は少ないけど海外では沢山でてる割り切った製品。性能も当然それなり。

    DC用の変換アダプタ「Xactiシリーズ VAR-A2用 DCアダプター」と専用の 「Xactiシリーズ VAR-G8用 ACアダプター」 3,024円を買わんでもDC5Vの給電をする為のUSBパワーケーブル 「Arvel USBパワー&ミニBケーブルPSP対応 PWC102」969円やPSPに付属しているACアダプターを繋いでも動く。 ≪実証済み≫

    ただ、VAR-A2を付属の充電池のかわりにセットしたら取り出す時に詰まって難儀するから気をつけた方がエエで。

    (dmxca8_0701)

    もちろん、(dmxca8_0701) 充電池はエネループ色。
    そんな性能のことはどうでもいいべさ。早速、今回の「DMX-CA8」の梱包を評論するべさ。



  2. DMX-CA8をオープン

    (dmxca8_0201)

    まず(dmxca8_0201)は、箱を開いた写真。

    梱包用ダンボールの質は並。≪PSPなどに比べると少し軟質だが精密機器によく使われているレベルの質≫【】

    前面にフックさせる【天板】と【左右の羽】を開くと【中敷】を設置し≪梱包箱の構造強度を高める≫、梱包構造を上部と下部に分離しているさ。

    白い【中敷】を設置した梱包箱の上部には、「保証書」「説明書」等を配置しイントロダクションを演出しているべ。




  3. DMX-CA8の上部

    (dmxca8_0301)

    (dmxca8_0301)は、白い【中敷】を設置した梱包箱の上部から

    「保証書」「簡単ガイド」「説明書」「CD-ROM」等を取り除いて並べてみたべさ。




  4. DMX-CA8の下部三区画

    (dmxca8_0401)

    (dmxca8_0401) は上部を形成する【中敷】を前面に倒し下部の機器【収納部】を開いた状態だべ。

    下部の機器【収納部】は大きく三区画≪上段、中段、下段≫に分かれてる。区切りには同質材を使用し横からの衝撃を緩和≪逃がす≫するため 左右に空の構造体を設置し中段と下段部には1本渡しが通っている。

    上段の【デジカムケース収納部】≪デジカムケース等を透明ビニールで梱包≫、

    中段の【デジカム本体収納部】≪不透明のクッション素材収納袋で本体を梱包≫、

    下段の【デジカム接続コード収納部】≪PCとTV等への接続用コードを透明ビニールで梱包≫

    もちろん、下部中段に【デジカム本体収納部】を設置したのは本体機器へ運搬時などで一番衝撃が少ない場所を考えてだべ。

    遊び心は無いが無難にまとめらている下部の機器【収納部】べさ。




  5. DMX-CA8のカラ状態下部

    (dmxca8_0501)

    (dmxca8_0501)下部の機器【収納部】の空の状態。

    中段の【デジカム本体収納部】を衝撃をカバーする為に設置された左右の構造体がよくわかるべ。




  6. DMX-CA8の内容物

    (dmxca8_0601)

    (dmxca8_0601)本体と付属品、取説一覧。

    必要最低限の梱包である事が見て取れる。

    商品も梱包も割切り感があるがさすが日本メーカーだけあって特に目に付く失点もなく無難にまとめられているDMX-CA8の梱包だったべ。



なるほど勉強になります。梱包の世界は深いですね。とりあえず、ありがとうございました。

また次回も『梱包八段』【丸見えちゃん】先生よろしくお願いします。

「梱包心は母心、開けば未来の泉わく。いえーーい」次回もよろしくだべ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━