芸能IT政治トつ国下層


2008-10-21

奥さん!年賀状には無料のOpenOfficeです。OpenOffice released the major version 3.



2008_10_21_[TUE]



マイクロソフト(M$)のオフィースと高い互換性を持つオープンソースで無料で使える サン(Sun Microsystems)のオープンオフィース3(OOo3)の日本語版が2008-10-15に正式リリース(http://ja.openoffice.org/download/3.0.0/)されました。

もちろん、オイチャンもユーザーなのでリなくすと共にアップデートした。

M$のオフィースは、無駄な機能がゴテゴテしているだけでなく笑えるほど高価で泣けるぐらい重い。 パソコン購入時についてきたOffice 2003なんてとうとう一度も使用しないで今日に至ってる。 なのでオイチャンのパソコンはM$のオフィース97がSUNのオープンオフィースと共に現役だ。



フォトレポート:OpenOffice 3の強化点




OpenOffice 3は、部分的にではあるが、Office Open XML(OOXML)文書フォーマットに対応した初めてのバージョンだ。OOXMLは、OpenOfficeの代わりとなる有償ソフトウェアである、最新バージョンのMicrosoft Officeで作成される文書フォーマットだ。このスクリーンショットを見て分かるとおり、これらのドキュメントの拡張子には.docxのようにxが追加されている。 OpenOffice 3ではOOXML文書を読むことはできるが、OOXML文書を作成したり保存したりすることはできない。

新バージョンのOpenOfficeで新しくなったことの1つに、拡張機能の統合方法がある。 OpenOfficeから拡張機能の更新状況を検索することが可能になり、拡張機能は中心的な機能に統合された一部分として表現されることになった。 OpenOffice.orgによれば、このアプローチを取った理由は、中心となるスイートを可能な限り軽いものにしながら、必要なユーザーは機能を追加しやすいようにするためだという。

今回、最近のOpenOfficeのリリースで統合されたPDF出力機能もアップグレードされた。新しくなったツールでは、ユーザーは出力されるPDF ファイルに対しより多くのコントロールが可能になった。例えば、ファイルを開く際に特定のページを開く、サムネイル表示でファイルを開くなどだ。

表計算ソフトCalcでは、新たにユーザーが複雑な計算式を追加するのを補助する「ソルバー(Solver)」ツールが追加された。

OpenOfficeの新バージョンでは、OpenOfficeスイートのいくつかのアプリケーションで使われるChart機能が視覚的に改良された。 スイート全体で使われるアイコンもすべて作り直され、見た目も新しくなった。

* ZDNet Japan * builder : 2008/10/21 08:00≫


まだ実際に使っていないからわからないがOpenOfficeで使えるVBAの擬似マクロにしてもヘビーユーザーでなければ気にならないだろうし≪普通のユーザーはマクロも使わないだろうし≫ オイチャンや大半のおばちゃんやおっちゃんのように年賀状作成がワードプロセッサー最大の使命であるならOpenOfficeで十分だ。

個人的に今回は、アドオン方式になるらしい【拡張機能の統合】 は嬉しい。≪もちろん初心者には出来るだけ豊富な機能を最初に提供した方が取っ付きが良いので考慮すべきだろうが。≫

ただここでも情報弱者の悲哀というのか、いかんせんOpenOfficeの知名度が低いのでおばちゃんやおっちゃんはM$のオフィースを年賀状の為に何万円も出して買い続け、 M$のドル箱は今後もこの世界で幅をきかし続けるのだろうなぁ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━



2008-10-07

【05】2006年から見たブックマークサービス。次世代の前に現在の【ブックマーク】の構造を考える。Playback Social-Bookmark in the WEB / 2006. --05



※再掲主旨:【はてなブックマーク】がリニューアルになるらしい。ということでオイチャンが 2年ほど前にこうなるだろうと未来の予想について書いたエントリーがあったので読み返してみたら面白かったので再掲。 結論としてテキストマイニングなどの方向性に対する予想は当たっているけどもプルプッシュでのサジェストまではいっていないなぁ。という【予想検証】のメモ代わり。


2008_10_07_[TUE]---( 2006-05-14 )

次世代の前に現在の【ブックマーク】の構造を考える

まず、簡単に現在の【ブックマーク】の構造を考えると、
【Aさん】--->【無限選択肢】--->【個別】--->【ブックマーク】<--->【ブックマーク集合体】
で、この【ブックマーク集合体】に集まるデータ保管庫を提供してるのが数多く存在する『ソーシャルブックマーク』サービスで、 そしてそのデータを個別に扱うだけでなく、マンジングしてサービス提供してるのが『はてなブックマーク』など2.0系と呼ばれる 『ソーシャルブックマーク』サービス。

で、この構造で【ITMedia】岡田有花さんや、【はてな】れいこんさん層が使っていただく為に、 どこがネックになってるかというと【無限選択肢】ユニットの部分。

理由を述べる前に彼女達のサービスを利用する前提に 【自分達に負担をかけず便利であるもの】という考えがあり、 これは男性より女性のほうが断然シビアだ。そして、そういう層だと言うことを 踏まえると彼女達がバリバリ【ブックマークサービス】を使わない 理由は【時間】と【能力】の大きく2点になる。

まず【時間】に関しては、無限選択肢から選ぶのに選択【時間】という負担を現在のシステム構造ではかけすぎていること。 彼女達は、この作業にかかる時間が無駄に感じるのだ。

彼女達がホントにしたいのは拾う作業でなく捨てる作業 ドカドカdumperしたい。

次に【能力】に関しては、無限選択肢から選ぶのに選択【能力】という負担を現在のシステム構造ではかけすぎていること。 彼女達は、この作業にかける能力があるならもう既に使ってる。

彼女達はなにを選ぶべきかという根本な部分で戸惑うのだ。

この【無限選択肢】を取り除いていき【ITMedia】岡田有花さんや、【はてな】れいこんさん層にやさしい 次世代【ブックマークサービス】を次回から勝手に考察していく。

続く

-------------------------------------------------



※再掲・2年後検証: 大半を占めるライトユーザは2年前からも変わらず【無限選択肢】を求めていない事をネットワークサービス業者の企画部門はもう一度良く考えるべきだろうとおもう。 ≪【時間】と【能力】がそれを求めていない。≫

これからの使えるブックマークは、【有限選択肢】をどのような形で物語化を盛り込めるかだと思う。≪プリクラにおける【交換システム】【アルバム化】のように≫

金を生み出しているWEBサービスの成功例を見ていると女性受けというのは今後ますます【絶対的条件】のように思える。 ≪オトコに受けたとしても最終的に女性に支持されないWEBシステムは金を生み出さない。≫


━━━━━━━━━━━━━━━━━



2008-10-06

【04】2006年から見たブックマークサービス。今後のWEB2.0『ブックマークサービス』Playback Social-Bookmark in the WEB / 2006. --04



※再掲主旨:【はてなブックマーク】がリニューアルになるらしい。ということでオイチャンが 2年ほど前にこうなるだろうと未来の予想について書いたエントリーがあったので読み返してみたら面白かったので再掲。 結論としてテキストマイニングなどの方向性に対する予想は当たっているけどもプルプッシュでのサジェストまではいっていないなぁ。という【予想検証】のメモ代わり。


2008_10_06_[MON]---( 2006-05-13 )

今後のWEB2.0【ブックマークサービス】

結論からまず述べると、今後もっともっと初心者/初級者が増えてくると仮定すれば 今後のWEB2.0は、【M$指向】≪象徴として≫を強めていく企業が勝つんじゃないかなぁ。って事。つまり、

みんなの前に多くの積み木を並べて、さぁ、いろんな不思議な積み木があるよね。 好きなように楽しく積みなさい】から

いろんな不思議な積み木はもう既に殆ど並べ終わってますよね、さぁ、好きなように眺めなさい】 という指向の変化ができる企業。また、この違いに気づける企業。

WEB2.0の肝は今盛んに開発されてる連携技術でなくて、最終的には人間は怠け者で意志も弱い動物だから 【無限選択でなく有限チョイス型】を 促進する技術の進展、つまり【ブックマークサービス】でいえば、 【プッシュ型・ブックマークサービス】 へ行き着くんだと思う。

おそらく、今は過渡期。

そして、その開発時に使用モデルケースとなる層はギークや学生、僕らのような シッタカ君層でなく、もちろん自分のオカン層でなく、 まずは【ITMedia】岡田有花さんや、【はてな】れいこんさんの一般女性層である必要がある。 また、この層はそういった書籍によれば【コスメ】【服飾】【恋愛】【習い事】と、 既存のユーザよりお金を落としてくれるありがたい層でもある。

【ブックマークサービス】なら、まずはせめてミドル階層より上の 【ITMedia】岡田有花さんや、【はてな】れいこんさん層が使いたくなる 【ブックマークサービス】システム構築を。ってとこな気がする。

おそらく、そうなると話題に 【コスメ】や【服飾】【料理】【芸能】が上ってくるわけ。

そして、その肝になるのがGoogle Froogle とかでも次世代でうってくるんじゃないかと言われてるアマゾンコムが既にやってる 【データマンジング・プッシュ型】ってシステム

-------------------------------------------------



※再掲・2年後検証: 結局、まだソーシャルブックマークでは【データマンジング・プッシュ型】のうちデータマイジングまでで止まっている。 ≪サジェストの試みは行われているが成功まではいっていない。その理由は後述になるがサジェストの型が単一であることだと考察される。≫

【無限選択でなく有限チョイス型】こそがライトユーザには必要なのはますます顕著になってきている。 ≪理系頭にはこの事がいまだにおそらく良く理解できていないのだろうと思う。≫


━━━━━━━━━━━━━━━━━



2008-10-05

【03】2006年から見たブックマークサービス。ITMedia--岡田有花さんのインタビューにみる現実Playback Social-Bookmark in the WEB / 2006. --03



※再掲主旨:【はてなブックマーク】がリニューアルになるらしい。ということでオイチャンが 2年ほど前にこうなるだろうと未来の予想について書いたエントリーがあったので読み返してみたら面白かったので再掲。 結論としてテキストマイニングなどの方向性に対する予想は当たっているけどもプルプッシュでのサジェストまではいっていないなぁ。という【予想検証】のメモ代わり。


2008_10_05_[SUN]---( 2006-05-12 )

【ITMedia】岡田有花さんのインタビューにみる現実

【ITMedia】岡田有花さん がジェイコン総帥とのインタビューの中で言葉を選びながらも薄っすらと本音を述べられてたけど、 ネットにはリアル社会と比べても彼女ぐらいのネット知識≪プログラム言語とかはさっぱりだけど、知識欲は人並み以上≫ 階層は比較的多く占めるわけで、

【ブックマークサービス】でいえば彼女レベルが積極的に使えるもの≪API開放でヤターっていう層とかじゃなく≫じゃないと、 今後ますます初心者な人が入ってきたときの競争において勝てますか?って事をジェイコン総帥に彼女は聞きたかったんだろうなぁ。と、 でもあまりズバッというのも悪いし、みたいな感じが面白かったんですが。でも、実際そのとおりで、

【岡田】さんや 【れいこん】さん≪象徴としてなのでれいこんさんがバリバリ使ってたらごめんなさい。≫が、 使わない使えない【サービス】なんて 自分の母親なんて100パーセント使えないわけだし≪そもそも知識欲自体ないけど≫、 松永英明さんのブログ論じゃないけど、 実際は、【ブックマークサービス】を使用する行為自体さえ まだまだギークのものなんだなぁと岡田さんとのインタビューで改めて思った。そりゃそうだよね。

そういうユーザーが利用してる今回取り上げる【ブックマークサービス】で 技術情報に偏りがちなのは必然なわけで。 WEBサービスを提供する会社の色によって多少の差はあれ、英語圏の del.icio.usにしろ話題としてあがってくるのは 一般社会の話題にくらべて技術指向はどう見ても強いわけだし。

そして、【はてな】の【ブックマーク】における偏りでもサービス装置というかシステム構造上の問題なわけで。

言葉はきついかも知れないけど、botを回してるギークや僕らのようなシッタカ君、暇な理系学生 ・ホイホイの中で捕まってゴゾゴゾしてる僕ら彼らに 【ジェイコン総帥】【グレートなおや】 選手が『そんなとこでなにしとんねん!』 って聞かれても『いやいや、しらんがなぁ。ええ匂いに惹かれてきたらこのとおりやがなぁ。』てな感じで答えるしかなく。

だけどね、そいうシステムと誘引剤がセットになったホイホイ装置を 作って置いてるのは、ほかならぬ【はてな】なわけで。

装置の構造を変えない限り、ギークや僕らのようなシッタカ君、暇な理系学生達≪もちろんそれだけじゃないけどね≫ はあいもかわらず足拭きマットで油を落として【はてな】に捕まり、仕掛けた【はてな】側と、 このヘンテコなジョーク会話を続けてるわけですよ。

【ジェイコン総帥】や 【グレートなおや】選手が、

『おっかしいなぁ、今回の誘引剤の配合はタマネギ比率下げたのに、またあいつ捕まってゴゾゴゾしてるよ』

とかって言う

自分は、その会話を見てて面白いから今のままでいいんだけど。

ホイホイ装置でゴゾゴゾがWEB2.0【ブックマーク】だと世間が言うのなら 岡田さんやれいこんさんの層は、はてなかgoogleが作ってくれるだろう WEB3.0【ブックマーク】に期待するしかないね。

TVとパソコンの区別があやふやな自分のオカンはWEB6.5【ブックマーク】ぐらいから参入かな。

-------------------------------------------------



※再掲・2年後検証: 結局、【はてなブックマーク】は【理系の足拭きマット】であり続けることを選択し2年が経過した。

その間に日本におけるソーシャル・ブックマーク利用者の大半を占めるライトユーザーは【はてな】でもなく【グーグル】でもなく少し毛色の違う 【MIXI】のニュースクリップ【mixiニュース内の「日記を書く」】を選択したように思う。≪理由は、導入に敷居が低く単純で利用が手軽だから。≫


━━━━━━━━━━━━━━━━━



2008-10-04

【02】2006年から見たブックマークサービス。現在のWEB2.0【ブックマークサービス】Playback Social-Bookmark in the WEB / 2006. --02



※再掲主旨:【はてなブックマーク】がリニューアルになるらしい。ということでオイチャンが 2年ほど前にこうなるだろうと未来の予想について書いたエントリーがあったので読み返してみたら面白かったので再掲。 結論としてテキストマイニングなどの方向性に対する予想は当たっているけどもプルプッシュでのサジェストまではいっていないなぁ。という【予想検証】のメモ代わり。


2008_10_04_[SAT]---( 2006-05-11 )

現在のWEB2.0【ブックマークサービス】

現在の【ブックマークサービス】≪象徴として≫における 【技術指向】の強さを少し考察してみると、なにもユーザ側だけにその傾向を増幅させる 種が仕込まれてるわけでなく、いや、それってのは実際は 提供側の指向に引っ張られてるんじゃないかと思うんです。

WEB2.0【ブックマークサービス】≪それ以外のサービスでもその傾向が強い≫の 正体ってのは、実にAPI開放にしろなんにしろ。わかりやすく言えば

サービス提供してる技術者が、

みんなの前に多くの積み木を並べて、さぁ、いろんな不思議な積み木があるよね。 好きなように楽しく積みなさい

という 指向が強いためでコレだと次にくる≪たぶん≫僕を含めたリアル階層の大多数を占めるNET初級者/初心者が 入ってきたときに彼ら彼女らのハートは掴めないと思う。

人間はパンのみに生きるにあらず。だというITレスラーたちを信じてついて行くと結局は餓死するんじゃないかと。それも死ぬのは情報弱者の、女、子供、老人から。

拝啓、WEB2.0様 益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。 積み木を前に語るIT技術者が発する言葉のおかしさを理解できてますでしょうか?

そして、理想はどうかわからないけど、良い悪いでなくコレが僕の目に映る現在におけるWEB2.0の正体。

自作積み木の素晴らしさに酔いしれるITレスラー。喜ぶギークと僕のようなシッタカ君

それを眺めるその他大勢。

-------------------------------------------------



※再掲・2年後検証: 結局、やはりAPI開放などは一部のギークにしか浸透しなかった。≪当然、予想通り≫

ネット人口の大半は、PCなどでなく携帯などを使ったライトユーザーへ流れ【簡略化】【利便性】の方向へシフトしている。 ≪ソーシャルブックマークも支持されるには【作り手】ではなく、【使い手】を見据えるべきなんだろう。≫


━━━━━━━━━━━━━━━━━



2008-10-03

【01】2006年から見たブックマークサービス。グーグル、日本では苦戦・閲覧数の伸び・ヤフー下回る。Playback Social-Bookmark in the WEB / 2006. --01



※再掲主旨:【はてなブックマーク】がリニューアルになるらしい。ということでオイチャンが 2年ほど前にこうなるだろうと未来の予想について書いたエントリーがあったので読み返してみたら面白かったので再掲。 結論としてテキストマイニングなどの方向性に対する予想は当たっているけどもプルプッシュでのサジェストまではいっていないなぁ。という【予想検証】のメモ代わり。


2008_10_03_[FRI]---( 2006-05-10 )


グーグルの勢いが一時的に縮小してるのではないか。ということらしい。

まぁ、正直そのへんは全くわからないので、それは置いといて最近自分がグーグルがらみで 気になったのは【ブックマーク共有サービス】に関する一周遅れの小さな記事
Google、ブックマーク共有サービスに進出か?
ITmediaニュース:2006年02月27日 08時50分

Googleがブックマーク共有サービスに取り組んでいるという噂がゴシップサイトに掲載された。 同社はこの件についてコメントを避けている。 同社には、ユーザー間でブックマークを共有できる検索履歴機能がある。
それで、記事には-->『従来の顧客を維持しながら新規顧客を引きつけたい検索プロバイダー各社は、数年前から既存サービスに「共有化」という側面を付加している。したがって、今回Googleが進めているとされる取り組みは別段目新しいものではない。

と、あるが果たしてそうだろうか。グーグルのパターンからしてそういう 既存構造のカタチで出してくるんだろうか?出してくるなら確かにグーグルが相対技術縮小局面にはいったのか、 それとも他社が研究しミートしてきて一般の目が慣れてきたのか。

Gmailの使い方!」さんにわかりやすい Gmailでオンラインブックマーク!とかにある google【ブックマーク】らしきもの。があるけど、実際これはグーグルらしさを全く感じない。 ブックマークしてタグや単語で検索って。もう、それは古いんじゃないでしょうか。2.0ですよ!!

グーグル本で、IT評論家の偉い人たちが口をそろえて言う【破壊と創造性】 を感じられない。なんか芸術の世界でもよく言われている【奇抜性の定型化】じゃないけども。

逆にいうとそういった技術者思考の世界が2.0であるならば、狭いパイの中での熱狂でしかなくて 一巡した頃には一般浸透なきまま熱は冷めてるんじゃないかなぁ。

単純に思う。

-------------------------------------------------



※再掲・2年後検証: 結局、グーグルのブックマークはソーシャル性を持たせなかった。≪オイチャンのその部分の予想は外れる≫

どうしたかというと【マイニング】に特化させるという方向性をとった。≪中途半端だけど≫

ただこのグーグルのとった戦略が正しいものだったのかはDiggの勢いを見ていると今現在では肯定できないと思う。 ≪グーグルはブックマークのソーシャル化のリスクよりもマイニングで広告収入というメリットを取った≫


━━━━━━━━━━━━━━━━━



2008-10-02

Googleツールバーで『プチイラ』。 - it's only a petit-IRA.



2008_10_02_[THU]---( 2008_05_05_[MON] )

とりあえず、前々回のエントリー【GoogleツールバーでAV女優、エロ動画検索。】でGoogleツールバーが便利だべ。という事はわかった。

前回のエントリー【Googleツールバーで英辞郎検索。】でGoogleツールバーをエディットして検索が使えるようになる。という事はわかった。

そして、今回はそれらを応用して日ごろムカつく上司、あるいは自分より仕事のできる同僚に 【Googleツールバーを使ってボディーにくる小さなイタズラ。 】で仕返しを考えてみよう。

ただ残念なことにオイチャンのようにPCを全く使わない職場ではGoogleツールバーもクソも無いので、そういう人は キーログを取っていない、使用後に設定がデフォに戻るようしていないようなユルいネットカフェ、大学の校内端末へ。

あと、あくまでも(1)Firefoxを使っている。(2)Googleツールバーを使っている。(3)自分の良心が痛まない。という3点が前提条件 として存在することに留意されたい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━



結論的に、何をして【使用者にプチイラ(地味なダメージ)】を与えるかというと

【ウィキペディア検索したらAV検索がきたよ!の巻】

下のような【ウィキペディアボタン】があるGoogleツールバーがあるとします。



  1. 検索ボタンの右にある逆三角をクリックしてリストから管理を選択。



  2. ウィキペディア検索を選択して反転し、編集ボタンを押す。



  3. 詳細エディタを使用をクリック。



  4. < search > から </ search > までを削除して





  5. 以下の < search > から </ search > までの【DMMアダルト検索コード】を貼り付けてセーブしボタンを置き換える。





  6. これで、『大統領』をウィキペディアで検索したら



  7. 『淫謀痴女大統領 「痴女集団により女性上位の男根統治」』が第一番目に表示されます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━



もちろん、【ウィキペディア検索】を【辞書検索したら・・】でも何でもいいんですがとにかく仕事中、Googleツールバーが偽装されたボタンで検索したら自分の意図したものと違う検索結果が表示することで使用者に

『わぁーーー、ふざけるなーーー、gぅおらー1234!』

という精神に 【プチイラ】のダメージを与える。という小学生みたいなイタズラですが・・世の中には計り知れないくらい短気な人も存在しますからご利用は計画的に。

* たぶん、これくらいの 【プチイラ】 で社内殺人などに発展することは無いと思いますがあくまでも結果責任は自己でお願いします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━



2008-10-01

Googleツールバーで英辞郎検索。 - EIJIRO search.



2008_10_01_[WED]---( 2008_05_04_[SUN] )

とりあえず、前回のエントリー【GoogleツールバーでAV女優、エロ動画検索。】でGoogleツールバーが便利だべ。という事はわかった。

検索窓から右クリック【カスタム検索】の機能で勝手にボタンを作ってくれる。≪GoogleツールバーAPIを使ったカスタムボタンにいついては現在、IEのGoogleツールバー4だけ設置できるようなのでIEを使わないオイチャンは関係ない。≫

≪※追記:2008_10_01_[WED]---現在はGoogleツールバー5がFIREFOXでも使えます ≫ 

ただ、全てに有効というわけではなくいくつかの検索ボタンはうまくクエリーを送れなくて動作しない。 だけどチョコっと手を加えることで便利な検索が使えるようになるのでその方法をエントリー。



とりあえず、有名なWEB英語辞書で検索時に
『なぜに、第一義の訳語がそれなん?』
『なんで、例文がおもいっきしサヨクなん?』
『なんで、なんで、なんでなん?』

でおなじみのブロークンな英訳・和訳には不可欠な【英辞郎】検索をGoogleツールバーで使えるようにしましょう。



まずは、検索窓から右クリックで【カスタム検索】を実行。



追加することで



Googleツールバーに検索ボタンが配置されます。



ただ、このままでは上手くワード検索できないので



リストから管理を選択し



アルク:スペースアークを編集します。



詳細エディタを使用をクリック。



Edit a custom button XML fileが編集可能になるので



の部分を



に変更して



セーブ。



置き換えすると、【英辞郎】の和英・英和検索をGoogleツールバーで使えるようになるのら。



━━━━━━━━━━━━━━━━━