※ $このブログでの--> { 現代芸能考察について覚書 } [ 2011-03-03 ]

@女芸人売れMG考察 = [ $稲垣早希{吉本}、$鳥居みゆき{サンミュ}、$いとうあさこ{マセキ}、 $おかもとまり{太田}、$イモトアヤコ{ナベ}、 ] [ 2011-02-09 ]

芸能IT政治トつ国下層


2010-08-02

【増刊号】自分まとめ(07.2010)--「ARecX6の外付けHDDが熱射病で夭逝」 2010_08_02_[MON]



2010_08_02_[MON]



いつも、又は、タマタマ、このブログ「172305071」を、ご愛読、又はタマタマ御覧いただきましてありがとうございます。

管理人の『穴田ホリオ』こと、「オイちゃん」でございます。

本日のエントリーは、【自分まとめ増刊号】です。


---見出し---

◆【増刊号】自分まとめ(07.2010)
  1. ▼【労働】返済は続く。
  2. ▼【ゼニ】残骸、端株
  3. ▼【書籍】今月も10冊ぐらい
  4. ▼【書籍】よしもと落語の世界
  5. ▼【機械】M001でDebian Linux
  6. ▼【機械】ARecX6は熱射病に注意。
  7. ▼【機械】BenQ 24型 LCDワイドモニタ
  8. ▼【機械】Ubuntuネットワーク設定変更


-----------------------

◆2010年07月期終わりに自分語りメモ


  1. 【労働】返済は続く。

    2010年07月における日常生活も、コレといって新しいことが起こるわけもなく、地味に労働、借金返済。

    帰宅後、 もし竹やぶで一億円を拾ったらどう使うかを風呂で、物凄い真剣にシュミレーションして風呂場での結論としては孫が女の子なら天丼でNSCに入れようと思う。

    という妄想でワクワクして1日が終わる38歳。 ガテン派遣。独身。 子なし。貯金なし。借金少々。

    リアルな現実を見たくないんだろうな。ヘレンケラーよりある意味、多重残念苦。

    自分の事ながら可哀相な人だ。


  2. 【ゼニ】残骸、端株

    残骸、塩漬け端株のタバコ銭配当が来た。

    己の敗北感を再び味わう季節。 郵便局で換金し近くのコンビニで駄菓子を買った。

    現在の借金を返済中エアーギャンブルには、レバレッジ規制も関係はない。

    どんな世界でも負けるということは惨めだ。


  3. 【書籍】今月も10冊ぐらい

    借りたり、買ったりして読書。

    活字が無いと落ち着かない人なので3日に1冊ぐらいのペースで雑多に読み続けている。

    借りてきた寄席楽屋咄本を「なんか知ってること多いなぁ」と思いながら読んでて、半分過ぎて一度読んだことあるヤツだと気づいた。

    ウチの老犬を笑えない38歳初老の夏。


  4. 【書籍】よしもと落語の世界

    今月の1冊は 「よしもと落語の世界」 ≪発行:ヨシモトブックス、発売:ワニブックス (2010/4/28)125ページ¥1400≫


    この界隈好きしか買ってまで読まないだろうという上方落語における「よしもと噺家」のガイドブック的な書籍。

    もちろん、図書館には並びそうに無いからオイちゃんは買って読むわけです。


    「マンスリーよしもと」の前身雑誌での初代「桂春団治」の貴重な表紙や


    1912年、明治の終りからのヨシモトDNAである攻撃的経営の歴史。


    「桂文枝」襲名から始まった落語家の争いが 繰り広げられる中、ヨシモトが上方演芸を制覇する戦前までの動きを簡潔にまとめて。

    界隈好きには、かるーいさわりなヨシモトを中心とした上方演芸史。

    おそらく、極一部の界隈好きがオモロで確認するのが実は、 名鑑の順番だったりします。 これは顔付け時の位置にも反映されるので、結構、細部まで見ていくとオモロだったりします。≪基本芸歴ですが微妙に違う≫

    ヨシモトでは、


    上方落語界の最長老で6代目「松鶴」の弟弟子「笑福亭松之助」師がトップで、

    次が吉本での貢献度一位の「笑福亭仁鶴」師


    三番が戦前から続くヨシモトの大看板名跡、上方林家の止め名で「林家染丸」師、

    四番目が上方桂の止め名『桂文枝』を襲名すると言われている上方落語協会会長を務める「桂三枝」師、

    止め名である『桂文枝』の仕切りはヨシモトですから、どちらにしろヨシモト所属の誰かが継ぎます。

    ≪この界隈好きにしか意味が分からないでしょうが、もし違うことになると「松鶴」問題以上に100%もめます。ありえないのですが。≫


    五番目が「月亭八方」師、

    六番目が「桂きん枝」師≪今は離れている≫


    七番目が「桂文珍」師、

    八番目が「桂文太」さん、九番目「笑福亭仁智」師、十番目「桂小軽」さん、と続いていきます。

    で、この「よしもと落語の世界」というのは、意識的にしろ、無意識にしろ2012年の創業百年を軸とした『歴コン』売り戦略にもつながる伏線と 推察していて、この辺りはまた別のエントリーで。


  5. 【機械】M001でDebian Linux

    7inchのAndroid大陸機、Eken M001にDebianがブートできると「よくわかってないBlog」さんのブログで見たのでやってみた。

    以下は、SlateDroidのスレッド

    Windows users:
    1. Download debian-m001.bz2 from the download section and extract using 7zip
    2. Rename the extracted debian-m001 file to debian-m001.img
    3. Download win32diskimager and extract the zip
    4. Run win32diskimager.exe
    5. Load the debian-m001.img
    6. Select your SD cards drive letter
    7. Click "write"
    After it's done writing just stick the SD card in the EKEN and boot it up (assuming you allready have WinCE flashed).

    win32diskimagerでSDに、落としてきたdebian-m001.imgを書き込んで

    WindowsCEを入れた状態からブートできましたが、「よくわかってないBlog」さんにあるようにもう少し揉まれないとモッサリ感やタッチパネルの感度が悪くてイライラで、 たしかに常用は難しい感じでした。


  6. 【機械】ARecX6は熱射病に注意。

    6chワンセグ丸録り「ARecX6」を、


    設置運用していたら尋常でない熱さになった後、外部のHDDとして認識しなった。

    HDDの駆動系がやられたみたいで、うんともすんとも言わなくなった。壊れる前兆のカリカリも飛び越えて昇天してしまった。

    新しいHDDを注文したから新しいファームの2.10は8月に試す。

    夏ヤバイ。


  7. 【機械】BenQ 24型 LCDワイドモニタ

    BenQ 24型 LCDワイドモニタ「E2420HD」を買った


    Twin Viewで運用。

    コレといって不満はなく、ツインで24は便利だ。


  8. 【機械】Ubuntuネットワーク設定変更

    Studio-XPS-8100でのUbuntu10.04_64BitのWinとのネットワーク上の共有マウント運営を

    古いヤリ方から今更ながら


    「/etc/network/if-up.d/」の手法に変更した。
    1. sudo mkdir -p /mnt/smb/ub/{_Mt01,_Mt02,_Mt03}
      とか適当にマウントポイント作って

    2. sudo gedit /etc/network/if-up.d/upup

      とかで、ファイルを作ってcifsのスクリプトをこんな感じで書く

      IP固定でなくても常時運転のサーバーだった場合はUbuntuでマウントさせるポイントとWin側の「192.168.11.2」以下の直付け指定でOK

    3. sudo chmod a+x /etc/network/if-up.d/upup
      で、実行権を与えて再起動。
    相変わらず、i7-860は爆速で重い処理をしても殆どファンも回らないほど静か。


同じ日本の下層階級に所属するツレの皆様、何故か辿り着いでしまった見ず知らずの皆様、 暑い日が続きますが、

あと数十年すれば、否が応でもみんな平等に冷たくなり、肉体は土に還って忘れ去られます。もう少しの辛抱です。

また、8月もヨロシコお願いします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━