※ $このブログでの--> { 現代芸能考察について覚書 } [ 2011-03-03 ]

@女芸人売れMG考察 = [ $稲垣早希{吉本}、$鳥居みゆき{サンミュ}、$いとうあさこ{マセキ}、 $おかもとまり{太田}、$イモトアヤコ{ナベ}、 ] [ 2011-02-09 ]

芸能IT政治トつ国下層


2010-06-08

【SG-U】Stargate Universe(1.19 "Incursion-1")--3つの見所「重力場が生んだドリフのコント劇?」 2010_06_08_[TUE]



2010_06_08_[TUE]



SG-1、SG-A、ときて今回は、エンシェントの巡回幽霊船に乗せられた地球人たちの物語「SG-U」



SG-U、シーズン01-19話≪Incursion-1≫

今週のStargate Universe≪スターゲート・ユニバース≫は、



巡回船デステニィでは、『ルシアン同盟』の女司令官「キバ」が襲撃してきます。

『ルシアン同盟』のスパイだった「テルフォード大佐」は、「ヤング大佐」に部屋に閉じ込められて、その部屋の空気を抜くという拷問を受けています。

「スコット大尉」はその拷問に納得がいかず、コントロールルームの「ブロディ」達へ中止させようとしますが「グリーア上級曹長」が指揮官の命令に従うように諌めます。

「テルフォード大佐」は窒息して倒れますが、気絶した部屋へ入った「ヤング大佐」は心臓マッサージで蘇生させます。

すると、「テルフォード大佐」は洗脳から目覚めます。

彼は 『ルシアン同盟』の計画であるスターゲートを使ってデステニィに乗り込んでくる事を打ち明け、 「テルフォード大佐」は襲撃に備え迎え撃つ準備を開始します。

「キバ」達『ルシアン同盟』はシェブロンを回しスターゲートから現れ、「テルフォード大佐」は当初の計画通り彼らを部屋の中で一網打尽にしようと試みますが、 その中に既に入れ替わりが解けている「テルフォード大佐」を見つけて、作戦を変更し

銃器等により殲滅作戦へと切り替えます。

しかし、『ルシアン同盟』の持っていた「ドアの開錠マシーン」などで「ヤング大佐」達は機先を制させれ、 防衛ラインを突破され「クロエ」が銃弾を足に受けるなど多くの負傷者を出します。

デステニィクルーたちは点でバラバラになり、「ヤング大佐」は善後策を協議するために「転送石」を使って「オニール将軍」の元に訪れ状況を報告します。



「テルフォード大佐」は「ヤング大佐」に対して密かに『ルシアン同盟』の居場所を教えて攻撃をしてくるように暗号を送ります。

「ドア開錠マシーン」で開いたトコロを攻撃しようと「スコット大尉」は待ち構えますが、 「ドア開錠マシーン」を設置し開錠すると同時に船内のレーザーのようなモノが照射されて 『ルシアン同盟』の兵士が燃えてしまいます。

ゲートが開いたためにジャンプがとまっている船内に「キバ」から船内の人質の命と交換に『ルシアン同盟』の負傷兵を治療する薬品を要求されます。

船内では、科学者「ラッシュ」IOA職員「カミール」など残された幹部が議論しますが

「ヤング大佐」は受け渡しに応じる決定します。

1.19 "Incursion-1"「3つ」の見所
  1. 重力場が生んだドリフのコント劇?
  2. ルシアン同盟御用達包帯は緑色。
  3. エンシェント化粧もZoomUPは未対応
(01)重力場が生んだドリフのコント劇?

『ルシアン同盟』の基地が崩壊するのですが

崩壊前は、柱と接着する下との間に



大きなヒビ割れのような隙間が出来ていますが

崩壊が開始されると、



いきなりクラックが無くなり

下に土台が出現します。



崩壊が進むと綺麗な断面で柱が2本に割れます。

恐らく地球とは重力場が違うのでしょう。

崩壊時に大きい音は鳴りますが、

柱はドリフのコントで出てくる大きな発泡スチロールのように軽ーい倒れ方をします。



(02)ルシアン同盟御用達包帯は緑色。

左手の親指の下

手の甲を怪我しますが



宇宙空間で入れ替わてしまうと



怪我の位置がずれます。

ちなみに白である我々と違い、

黒ずくめ『ルシアン同盟』御用達の包帯はグリーンでした。



(03)エンシェント化粧もZoomUPは未対応

ハイ、 おまんたせしました。

本日のSG-1です。

奇跡の美貌こと「サマンサ・カーター」



エンシェント・メイクへ

ZOOM UP!



オイちゃんも年を取ったハズです。



今回の教訓は、「エンシェントテクノロジー製化粧品の弱点はズームアップ」というお話でした。 なかなか目の周りと、手だけは【お経】を書くことができないので危険です。

次回≪1-20-Incursion-2≫は、Incursion-3で続いていく第2シーズンも既に撮影は開始されているようだが乗りきれるのか?という ハラハラ感を楽しめる第1シーズンもいよいよ大詰め。



楽しみです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━