※ $このブログでの--> { 現代芸能考察について覚書 } [ 2011-03-03 ]

@女芸人売れMG考察 = [ $稲垣早希{吉本}、$鳥居みゆき{サンミュ}、$いとうあさこ{マセキ}、 $おかもとまり{太田}、$イモトアヤコ{ナベ}、 ] [ 2011-02-09 ]

芸能IT政治トつ国下層


2010-06-03

【増刊号】Blogまとめ(05.2010)--「まぁ、あえて言ってこなかったんだけども」パソコンズのタロフだらけ。 2010_06_03_[THU]



2010_06_03_[THU]



いつも、又は、タマタマ、このブログ「172305071」を、ご愛読、又はタマタマ御覧いただきましてありがとうございます。

管理人の『穴田ホリオ』こと、「オイちゃん」でございます。

本日のエントリーは【172305071増刊号】です。


---06見出し---

◆【増刊号】Blogまとめ(05.2010)
  1. ▼このブログ≪172305071≫の目的は
  2. ▼ブログのアクセス等に関しては、
  3. ▼2010年5月上位【25】検索キーワード
  4. ▼「タロフ」総合キーワード連続V12達成!
  5. ▼2010年05月エントリー記事13本!
  6. ▼オススメは【現代芸能】吉本興業シリーズの4部
  7. ▼日本未公開のSF連続ドラマの見所
  8. ▼2010年05月期終わりに自分語りメモ


-----------------------

このブログ≪172305071≫の目的は、
  1. 「ツレ」への伝言

  2. 「ツレ」を笑わせる事≪苦笑も含む≫、

  3. 「ツレ」とサテンで喋った事の補填

  4. あとで振り返った時の資料、

  5. 現在のシナプスを使わないガテン派遣で溶解する頭脳を転職時にも回転させておく為の訓練ツール

という認識で構成されており、
----------------

ブログのアクセス等に関しては、

簡単に
  1. 一日のビューが250≪クローラを含むUUが200程≫

  2. 月で7000ぐらい

という本当に小さな小さな個人ブログなわけで、毎日分析するのには 絶対数が少なくて

解析ツールなども月1回位まとめて見るブログです。

ブログのエントリーに関しては、大量の下書きを時間の空きに書いて 丑三つ時に定時登録して自動で挙げています。
----------------

2010年5月上位【25】検索キーワード

≪2010年05/01-05/31--上位【25】検索キーワード≫
  1. [Google] パソコンズ
  2. [Google] 稲垣早希 スケジュール
  3. [Google] 戸川純 鳥居みゆき
  4. [Google] 鳥居みゆき 戸川純
  5. [Google] パソコンズ タロフ
  6. [Google] パソコンズ タロフ
  7. [Google] Android pleiades-e3.5
  8. [Google] 鳥居みゆき タロフ
  9. [Google] タロフ
  10. [Google] 鳥居みゆき 結婚式
  11. [Yahoo!JAPAN] 鳥居みゆき 戸川純
  12. [Google] 戸川純
  13. [Google] 鳥居みゆき
  14. [Google] 稲垣早希
  15. [Yahoo!JAPAN] パソコンズ タロフ
  16. [Google] 鳥居みゆき 旦那
  17. [Google] パソコンズ」のタロフ
  18. [Yahoo!JAPAN] パソコンズ タロフ
  19. [Yahoo!JAPAN] タロフ
  20. [Yahoo!JAPAN] パソコンズ タロフ
  21. [Yahoo!JAPAN] パソコンズ
  22. [Yahoo!JAPAN] 鳥居みゆき タロフ
  23. [Google] 「パソコンズ」のタロフ
  24. [Google] 鳥居みゆき 旦那
  25. [Google] パソコンズのタロフ
ヒトツの【ビックワード】がそのサイトのホボ全てのビューを喰う。という結果になっております。



「タロフ」総合キーワード連続V12達成!

オモロ過ぎて、あえて1年以上も書いてこなかったんだけども



当ブログ2010年05月における、上位【25】検索キーワードを見ていただければわかるでしょうが、

実は5月だけでなく 1年に渡り検索キーワードで到達されたイチゲンさんの大半が「タロフ」です。

当ブログでは常に【タロフ】祭り状態。「ビックワード」で完全に侵されております。犯されるの方が良いかもしれません。

【鳥居みゆき】さんや最近は沢山エントリーしているポピンズ以来の「ヨシモト」鬼門枠でコアなファン層を形成しつつある 【稲垣早希】さん考察でもなく、 もちろん 【戸川純】さんや、紙コントの図解までしているホンモノの奇才 【ウメ】さんでもなく、界隈を知らない人は意味不明なマニアックな【現代芸能】考察や【アート関連】でもなく

ブロク「172305071」は、1年位ズーーと

ブッチギリで【タロフ】が大人気。

オイちゃんのギャンブラーな性格で、

あえて『鳥居みゆき』さん関連のエントリーにも 【タロフ】というキーワードを入れずに1年間ほどエントリーを揚げ続けて尚、 このザマというリアルがメチャクチャ面白くて、

毎月、【検索キーワード】を見ながら笑っていました。

恐らく、日本全国で「タロフ」で検索された方はブロク「172305071」にリーチしているのでしょう。

「タロフ」に完敗です。もう諦めました。

今回の増刊号に「タロフ」で辿り着いた方も沢山いると思いますが、たぶん【タロフ】の事を知りたい人はココでなくて、レスポンスも良さそうな 直接、彼のサイト「ブログ」 に行かれてメールとかした方が良いと思います。

なんか、すみません。



2010年05月エントリー記事13本!

2010年05月は13本でした。

  1. 【我家のアイドル】--「ソコはオシッコを吸収する構造にはなっていません。」
  2. 【稲垣早希】考察0801--「ロケみつ」物販予想の検証とおっぱい考察?
  3. 【ダベリ場】--「どのルートを通っても結局はコレかよ。」みたいなオチコマ
  4. 【SG- U】Stargate Universe(1.18 "Subversion")--3つの見所「ルシアン同盟御用達Verizon携帯は凄い。」
  5. 【現代芸能】吉本興業04--「ヨシモト」と闇勢力
  6. 【現代芸能】吉本興業03--「ヨシモト」芸と政治
  7. 【現代芸能】吉本興業02--創業と攻撃的経営史
  8. 【現代芸能】吉本興業01--スーツを着たテキ屋、興行師軍団
  9. 【SG- U】Stargate Universe(1.17 "Pain")--3つの見所「松本零士先生に見つかるな!」
  10. 【我家のアイドル】--「ボケても、本能は消えへんねんで!」
  11. 【稲垣早希】考察0701--「あほすき」低空飛行だからこそハイリスクで張っていきたい?
  12. 【SG- U】Stargate Universe(1.16 "Sabotage")--3つの見所「タチとネコの見分け方」
  13. 【SG- U】Stargate Universe(1.15 "Lost")--3つの見所「世界の赤シャツは共通です」


オススメは【現代芸能】吉本興業シリーズの4部

オイちゃんのオススメは何と言ってもゴールデンウイークを挟んでいたので【現代芸能】吉本興業シリーズの大物。



「ヨシモト」が何故、業界の酋長となったのかを駆け足で創世記から画像付きで見ていくマトメ資料としても

あとで見返せる感じに仕上げています。 関連書籍等を20冊以上読んで 3ヶ月前ぐらいから少しずつ書いていて、

借金でドコにも出かけられず、ツレも遊んでくれないという環境で「ゴールデンウイーク」に仕上がった。

こういった「ヨシモト」関連の創業からの流れを掴めるWEB記事はあるにはあるのですが、

細部にこだわりすぎて本筋が見えなくなっているパターンが多く 冗長過ぎてWEBで読むには文字数が多すぎるなぁと。思っていたので、イメージしやすいように画像を入込み

当初、エントリー分量も、3倍近くあったのを流れを中心に粗筋だけにするのに三分の二以上をカット。単純化して事実とマトメ考察という形式にした。

にもかかわらず、ツレさえ大して感想も無く、リーチを見てもホボ誰も興味はなく、

結論的には、

自分自身の記事に酔って書く暇なブロガーを証明する可哀想なエントリー

となりました。残念。



日本未公開のSF連続ドラマの見所

最近は、週イチで挙げつづけているのが



スターゲート・ユニバースというスターゲートのシリーズ第三弾

日本未公開SF連続ドラマの見所です

今週も、15-18まで4本挙げています。

ツレが言うように、「見ていないから読んでも意味がわからん。」という至極マトモな感想が示すように

【検索ワード】や【記事のリーチ】を見ても



エンシェントの巡回幽霊船に乗せられた地球人たちの物語「SG-U」について

「だーーれも興味が無いわけです。」

それも、その日本で誰も関心がない日本未公開のSF連続ドラマについて、普通の切り口でなく海外のSGシリーズのファンクラブなどで日々語られている 【ギーク】的視点で斬り込むという日本人の誰が見るねんというピンポイントで書かれ

単に英語が聞き取れて英語圏のドラマに精通しているだけでは理解できない レベルの皮肉などを無理筋で織りまぜて書いてて

要するにSGシリーズは、全部みている事が前提で文明や人間同士の関連性などは当然だが、 それ以外にも役者のリアル生活でのプライベートなゴシップ記事とかもフォローしている人を対象に書いていると言うことなので

意味がわかって笑っている人は、

このタイムラインも日々観察しているだろうと言う

どんなけSGシリーズ好きやねん。って逆に怖くなってきます。

なぜ、このエントリーを挙げるかと言うとコノ孤独な砂漠感がたまらなくオモシロイから。

【虚無感】

誰もいない砂漠で大声を出し宴を1人でしている【虚無感】を味わいたいがためという、ホボHENTEI的な理由です。

タマラン。

某劇作家曰く笑いの極限は【虚無感】にあるらしい

ので、これからも残りの見所やKinoとの会話とか誰も登れない「砂漠の楼閣」建設計画をガンガン推し進めようと思う。



2010年05月期終わりに自分語りメモ

  • 2010年05月における日常生活は、コレといって新しいことが起こるわけもなく、地味に労働、借金返済。

  • ちょこっと知合いから小さな不動産に関する交渉を頼まれて3年ぶりぐらいに調べたけど全然動いてない。

  • 「鳥居みゆき」さんの単独、取れたけど後ろの扉の横らへん。メッチャ退席だけは楽。とポジティブシンキング。

  • Mixiアプリ本とか書籍は20冊ぐらい買った。借りたのも20冊ぐらい。 ロケみつ本を予約した。DVDとかは「ハイタッチ」DVDとか。ロケみつDVD予約した。

  • 7inchのAndroid大陸機、Eken M001を予約した。

  • フリーオから変更するのに【PT2】を買った。サーバの再設定がめんどくさいから設置はまだ。

ツレの皆様、「タロフ」で辿り着いでしまった見ず知らずの皆様、 また、6月もヨロシコお願いします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━