※ $このブログでの--> { 現代芸能考察について覚書 } [ 2011-03-03 ]

@女芸人売れMG考察 = [ $稲垣早希{吉本}、$鳥居みゆき{サンミュ}、$いとうあさこ{マセキ}、 $おかもとまり{太田}、$イモトアヤコ{ナベ}、 ] [ 2011-02-09 ]

芸能IT政治トつ国下層


2009-02-11

【鳥居みゆき】を怖いと言ったバカリズムが優勝できない可能性を考える。2009_01_11_[WED] Why DO I Think of That?



2009_01_11_[WED]

【現象としての鳥居みゆき】 --≪0111.2009≫

今回も検体である 【鳥居みゆき】 さん関連の記事や動画などをネットのブログや掲示板のスレッドログなどを覗き観察。

今回は2008にに続き2009ねんも【鳥居みゆき】さんが決勝に残ったピン芸人の大会R-1。

その大会で現在、予選までのネタの仕上がりから優勝筆頭と言われているバカリズムがR-1でこける場合のシチュエーションを考察してみたいので【ロボ忍君】よろしく。
おう。ご主人様こちらこそよろしく頼むわ。

2007年の末から出てきた【鳥居みゆき】。

同時期にブームで出てきて既に消えた芸人が多い中、2009年になっても【鳥居みゆき】は、 それほどマス露出は増えることも無いが特に減る事も無くもう三週目か。

他のブームで既に沈んだ芸人と違い【鳥居みゆき】しかできない独自の世界観を持つ【演劇コント】に魅入られた少数だが非常に堅いファンの コア層をもっとる【鳥居みゆき】はナカナカ沈まんな。

ブームと呼ばれた芸人が撃沈、ほぼ全滅する中、 2009年も吉本芸人でないのに【鳥居みゆき】だけはR-1の決勝に残ったな。



  1. 【鳥居みゆき】を怖いと言ったバカリズムが優勝できない可能性を考える。



  1. 【鳥居みゆき】を怖いと言ったバカリズムが優勝できない可能性を考える。



    決勝までのネタのウケ具合や完成度をレポで確認すると【バカリズム】が頭ヒトツ抜けてるみたいだね。

    2回戦-->【贈るほどでもない言葉】
    3回戦-->【ポゥ】
    準決勝-->【地理バカ先生】

    【ロボ忍くん】的には【小林賢太郎的演芸論】である「非日常の日常化」演芸、つまり【パラレルのスライド妙と言葉あそび】の勝利なんだろうけど。
    準決勝で最近のライブ「キックオフ!」で一番の鉄板と噂の【地理バカ先生】のショートを持ってきたという事は本気やな。

    今の情勢じゃ【バカリズム】の優勝が一番近いように感じるけど、器用貧乏【バカリズム】だけに決勝でこんなんもできますよ的な 実験コントでスベルというのも無いとはいえへんからな。

    盲目な【バカリズム】のファンだけが「八百長だ!」とかな。

    もし「ダダスベリーノ」になったとしたら本人が【TV演芸】をよくわかってないだけやのに。

    R-1のような舞台にはあまり向かない特定の共通知識がある人にしかわかりにくいボケや現状認識≪つまりシュチュエーション把握≫までに観客の時間が掛かるネタを出してオチル。

    という【総合医者】な前例があるだけにな。


    まぁ、オイチャンもDVDとかで【地理バカ先生】を見たわけじゃないからなんともいえないけど、 先生モノは【設定認識】はみんな体験してることだから認識がスグ来るから【バカリズム】さんのファンじゃなくてもスグに波に入ってくるだろうし、 R-1を見に来てる観客にもわかりやすいだろうから勝つにはコレなんだろうね。

    ライブレポでの内容を見ると出だしは会話を泳がしてパラレルをしっかり観客に認識させたあと 笑いの波を中間から後半にかけて持ってくる【バカリズム】お得意のパターンじゃなく、【地理バカ先生】の場合は 笑いの波を早めに作るため導入部から畳み込んでくる構成パターンでTV演芸を意識してるネタみたいだからね。

    この鉄板ネタを【バカリズム】さん決勝ではやらないんでしょ? 

    大丈夫なの?
    鉄板【地理バカ先生】を蹴って、微妙なネタで勝っても負けても賛否両論。

    あと演芸好きならわかるやろうけどライブでウケるから【TV演芸】でオモロイとは絶対言えへんからな。逆も当然言えるわけで R-1っていうのは【TVにおける舞台演芸】でオモロいピン芸人選手権やからね。

    順番も3番やろ? ライブでうけるからと笑いの波が後ろに来るヤツとか設定のわかりにくいネタを持ってきたらチョッと微妙かもな。


    順番が最後の方ならそういうネタもありかもしれないけど3番なら始めから畳み込んでいかないと、後ろの演者に どうしても笑いの記憶を持っていかれるからね。

    敗者復活から復活した芸人の余熱が充満したステージで言葉あそび【トツギーノ】でダダスベリーノも見てみたいけどね。
    うむ。【バカリズム】だけに実験コントを「ヤリーノ」で見事に「ダダスベリーノ」で今回も優勝「ノガシーノ」もありえそうで、 それはそれでオモロイよな。

    それでも5位以内には入るんだろうけど。

    という事で 前回も決勝順位予想をダダハズシーノだった御主人様にとりあえず『サバイバルステージ 2/15(日) 16:05~17:20 放送!』の2名ズバリきいとこか。


    前回はマジでボロボロだったから今回は当てるよ。

    次点とか、そんなセコイ予想はしないよ。

    ズバリ『サバイバルステージ 』は、「西尾一男」で【友近】さんと「エロ詩吟」で【天津木村】さんの二人。

    【友近】さんはネタの構成に深みが加われば本来準決勝で終わる芸人さんじゃない。【天津木村】さんは「エロ詩吟」は今が旬というか 今回逃したらもう来年はないだろうという事で。
    選択がベタというのかなんというのか御主人様はホンマに関西の芸人大好きやな。


━━━━━━━━━━━━━━━━━