※ $このブログでの--> { 現代芸能考察について覚書 } [ 2011-03-03 ]

@女芸人売れMG考察 = [ $稲垣早希{吉本}、$鳥居みゆき{サンミュ}、$いとうあさこ{マセキ}、 $おかもとまり{太田}、$イモトアヤコ{ナベ}、 ] [ 2011-02-09 ]

芸能IT政治トつ国下層


2008-12-02

どこよりも詳細なPSP3000レビュー。PSP3000 -- Made in China.

2008_12_02_[TUE]

買っちまった。PSP3000を。 ゲームなんて殆どしないのにPSPはこれで3代目だ。≪現在の所持は2000と3000≫ 基本的に移動や通勤はリナザウの1000を使っているのでもっぱらワンセグ観賞用だ。

といってもワンセグ専用端末は東芝のギガを持ってるし、テレビも 殆ど見ないんだけど。

まぁ、何はともあれせっかく買ったので今後購入される方のためにレビュを。


PSP本体には傷防止の為にクッション素材の袋を使用し、尚且つ、 液晶部に対して保護強度を高める為に二重に折れる長さを確保し 実質的に3層を作り梱包している。≪だから本体を包む袋だけが大きい≫

上に見えている8ギガメモリと液晶保護シールは別売り。



1000-->2000-->3000と進むごとにスリム化されている梱包用ケース。 材質は表面コーティングのダンボール。≪繊維ムラも無く薄く硬い≫

開けると電源コードを置けるスペースが現れる。 このセパレートになっている柱部分を作ることで梱包用ケース全体の強度を高めている ≪指で圧をかけ押してみると特に下部にあるPSP本体収納部に対する強度を高める作用が確認できる≫



上部のセパレート部を開放すると3つの収納部が現れる。手前から【本体収納部】【AC等収納部】【取説等収納部】 となっている。




取説類は透明な専用ビニール≪表裏に破裂防止用の通気口あり≫に透明テープ≪幅18ミリ・長さ29ミリ≫で止め。 透明テープの切り口は直線。指紋および繊維等の形跡なし。テープの貼り付け場所はほぼ中央に水平であり美しい。 ≪正確には上に3ミリずれていた。≫



入っているのはクイックリファレンス≪青色、表紙を入れて32ページ≫、 使用上のご注意≪白色、表紙を入れて32ページ≫、リペアリクエスト用紙≪薄紫、ペラで両面4枠≫ 形状は、共通で105ミリ×148ミリ。印刷のズレ、かすれ、インク飛び共になし。



上がPSP2000のクイックリファレンスで下がPSP3000のクイックリファレンス。型番と本来は右下にある取説の通番≪写真では消している≫の違いだけ。あと若干表面の色みがPSP2000の方が濃いのだがこれは印刷時のインクの違い≪まったく同じ光度、濃度の印刷物は作れない≫によるものと考えられる。

ちなみにPSP2000のクイックリファレンスには、 残念ながらインク飛びが数ヶ所≪約1ミリ片、準備編5ページ目≫見つかっている。≪印刷のズレ、かすれは無かったが≫



ただ、そのどれもが約1ミリ片程度のため小さすぎて肉眼では捕らえにくい。したがってよく見たい場合は スキャナーで取り込み拡大する必要がある。すると再生紙の繊維とは明らかに違うインク片を確認することができる。



同率拡大スケールを当ててみると約800µm≪マイクロメートル≫ぐらいのようだ。

もちろんこれはPSP2000とPSP3000両機に梱包されているクイックリファレンスの印刷の質が向上したというわけではなく おそらく単にPSP3000の出荷ロットが少なくて印刷機械がクリーニング後あまり日がたっていないからなのであって

このインク飛びは両方所持している購買者にだけ、この違いを眺めながら 田舎から都会へ夢を持って出稼ぎにやってきた遠い中国の印刷工場で働く若い 工員達を妄想する楽しみを提供してくれている。



バッテリーパックは、ビニールに包まれ取り扱い注意のイエローテープが張られており 一流メーカーの貫禄を見せている≪これが3流メーカーなどになるとそこまで気を回せないので透明テープとなる。≫ のだが残念ながらそのイエローテープが中心線直角から10度以上も傾きだらしなく張られており美しさに欠ける結果となっていた。



そして、今回PSP3000のレビューにおいて皆さんに一番見て感じてほしいのがソニーここにありを感じさせてくれる 【電源コードのシンメトリー】だ。 どうですか?この縛り位置、曲線のR角、本当に美しい。見た瞬間、気分がよくなる。

【梱包評論家】としてはこういう程よい曲線を持つ美しい巻きコードに出会うと一日がハッピーになるから不思議だ。 皆さんも意識して梱包を観察されると判ると思うが とにかくソニー製品は、他の日本製品とくらべても梱包だけは美しい場合が多い。 それだけでも買う意味があるだろうと思う。

県大会止まり選手の行う月面宙返りではなく、世界と戦う一流体操選手のピンと伸びた美しい月面宙返りを見せ付けたのが この【電源コード】ではないだろうか。



そして、ご存知のとおり印刷物も製品もメイドインちゃいな。つまり製造国はどこであってもメーカーの 意思で梱包のクオリティだけはどうとにでもなるのだ。


以上でPSP3000の詳細レビューは終了。オイちゃんのレビューが皆さんが新型PSP3000購買時の一助になれば幸いです。結論的には梱包が簡素ながらも程よく美しかったので買って良かった気がしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━