※ $このブログでの--> { 現代芸能考察について覚書 } [ 2011-03-03 ]

@女芸人売れMG考察 = [ $稲垣早希{吉本}、$鳥居みゆき{サンミュ}、$いとうあさこ{マセキ}、 $おかもとまり{太田}、$イモトアヤコ{ナベ}、 ] [ 2011-02-09 ]

芸能IT政治トつ国下層


2007-10-18

ENJOY+ING, Death from NOVA!



2007_10_18_[THU]

日本メディアが伝える『コスプレ団体交渉』というコメディコントでENJOY+INGな外国人講師。

日本のブログでは、殆ど話題に上らないが英語のブログでは結構な数がポストされているNOVA。

しかしながら実は外国人だけでなく 受講生も今後、外国人講師が抜けたあとけっこう大変そうだ。

I'll Be Home For Christmas (or Thanksgiving)?

Sadly, many students seem completely unaware of the dire situation and my branch even had a sales visitor the other day. We're technically forbidden from saying anything, but I feel obligated to be honest with students if they ask. I haven't discussed it in class or anything, though I sometimes feel I should. They stand to lose hundreds, if not thousands of dollars if/when Nova goes under.

悲惨なのは、多くのNOVAに通ってる学生たちがこの緊急の事態に気づいてない事です。なんと私の勤めているNOVAの支店では先日新規の学生さんが入会していました。講師である私はそういう会社の状態について何か言う事を禁止されています。ただ私はもし学生さんからその事に関して聞かれたら彼らと関わる講師として正直に話す事が義務であるように感じています。そう感じながらも私はクラスでの授業中にそれについて私から論じる事はありませんでした。もし・・・・、NOVAが・・・、彼ら学生たちは何千ドルでないにしても何百ドルは失う事になるでしょう。

(Gaijin Girl : Lady Wanderlust : Tuesday, October 16, 2007)


日本のTVでは、ちょろっとヌイグルミを着た可愛らしい外国人講師達が労基への楽しそうな行進とNOVAへの団交要求の映像が映っていた。



日本のNEWSではまったく伝わってこないが外国人講師のブログや、 英語のコミュニティでポストしている外国人講師の内容を読んでいると『経営側に賃金を払ってもらえない被害者としての感情』と上記のGaijin Girlのブログにあるように『講師という学生からみて加害者側になる事のジレンマ』に悩んで本当に困っているのだから、あのやり方じゃ駄目だ。

個人的にコスプレ行進は面白いけど日本社会じゃああいうやり方は労働者側が不利になる。 完全に雇用側であるNOVA側が給料遅滞という悪質な行為をしているにも関わらず、 外国人講師も楽しんでいるからええやん!って世論に思わせてしまい役所も真面目に動いてくれない。

どうすればいいのか?日本から金を巻き上げる韓国人や中国人をもっと参考にすればいいのに。とは言わないが 日本でガイジンがお金を要求する場合の3つ暗黙の了解事項を遵守する事と、 割り切った多少の演技力が必要だ。

(1)日本の法律家を入れる。
(2)ああいう場で被害者側は泣くパフォーマスはあっても被り物などのジョークをしない。
(3)日本好きをアピールしながら現在の生活の困窮など日本の国民≪特に主婦≫に同情を誘う演出をする。


だって、上の交渉している写真見て。左端の人、困った顔しているNOVAウサギ見て笑いこらえているやん。 たぶん、自分もこの場にいたら笑いをかみ殺すのに必死だぜ。

誰か、笑ってしまいそうになっている左端の人を救うためにも可愛そうなNOVAウサギ達に、今月の餌代と家賃を払ってあげてください!