※ $このブログでの--> { 現代芸能考察について覚書 } [ 2011-03-03 ]

@女芸人売れMG考察 = [ $稲垣早希{吉本}、$鳥居みゆき{サンミュ}、$いとうあさこ{マセキ}、 $おかもとまり{太田}、$イモトアヤコ{ナベ}、 ] [ 2011-02-09 ]

芸能IT政治トつ国下層


2007-08-31

эстрадное представление



2007_08_31_[FRI]

ロシアには大衆古典芸能があるのだろうか?

日本独自の芸能では能から始まって、歌舞伎などはガイジンさんにも有名だが ガイジンが知らない大衆古典演芸としても、講談に落語、浪曲など 多くのトラディショナルな芸能がある。

もちろん、ロシアに対する常識的な知識としてオペラやバレー、サーカスなどが有名だけどこれは ちょっと違う。 ヨーロッパの小さなドタバタオペレッタやアメリカのスダンダップコメディのようなロシア発祥の民衆演芸 というのは何なのか?

こういう本が読めるようにはなりそうも無いけど、なれば解明されるのだろうか?

今、ロシア語の初級学習の書籍を読んでいる。 小学生の時に初めて英語のアルファベットを見たときのように全てがチンプンカンプンだが 頭と心があのころより無駄なものが詰まってしまっているのでいろんな事と比較して考えてしまう。

おそらくこういった謎は、知り合いにロシア人がいるか、いないならロシアの質問サイトなどに書き込めば3分で解決しそうだが それでは始めから水着の女性を見るようで面白くない。

服を自分の力で一枚ずつ脱がしていくことに言語学習のエクスタシーがあるのだ!デヘデヘ。初級ロシア語講座を読んでいる。

Poka!