※ $このブログでの--> { 現代芸能考察について覚書 } [ 2011-03-03 ]

@女芸人売れMG考察 = [ $稲垣早希{吉本}、$鳥居みゆき{サンミュ}、$いとうあさこ{マセキ}、 $おかもとまり{太田}、$イモトアヤコ{ナベ}、 ] [ 2011-02-09 ]

芸能IT政治トつ国下層


2007-08-19

The 2005 Edition: [10] Ted Rall :The Twenty Most Annoying Liberals In The United States by RWN.



2007_08_19_[SUN]

The Twenty Most Annoying Liberals In The United States: The 2005 Edition by John Hawkins /Right Wing News/

2005年度版・アメリカ右派が選ぶ最も苛立たせたリベラル左翼20人

10) Ted Rall

What would a most annoying liberals list be without Ted Rall, a man who showed up somewhere on the list every year and actually took top honors back in 2003? Unfortunately for Ted, he has been so distasteful, disagreeable, and just plain nails-on-the-chalkboard annoying for so long that it's almost impossible for him to top himself. ...



2005年の10位は、日本人も大好きカナダ人のNORIMITSU ONISHIさんのニューヨーク・タイムズで風刺漫画家を描くマルクス主義者のテッド・ロールさんです。2003年度版のアメリカ右派が選ぶ最も苛立たせたリベラル左翼20人で、見事にトップ・ワンを飾った常連さんですね。

世界共通の絵という手法でアメリカや共和党、アメリカ軍を醜悪な俗物に喩えて描き続けてアメリカの右派をイライラさせているようです。ですが日本人はマルクス主義ウイルスや反日口蹄疫に強い体内免疫がありますからテッドさんぐらいでは誰も驚きません。日本人からすればテッドさんなんて可愛いもんです。

受賞理由は、本人の見た目は温和なとっちゃん坊やかチャーリー・ブラウンな感じなのに漫画でアメリカ軍を小馬鹿にし視覚的にアメリカ右派をイライラさせた事のようです。Ted Rallさん。おめでとうございます。